女性

女性の薄毛トラブル|頭皮ケアで健康な髪を育てる

若い人に生じる悩み

笑顔の女性

近年、若い女性の間で薄毛に悩む人が増えています。その理由の多くは、仕事などの忙しさから食生活が乱れることからです。甘い物やジャンクフードを食べると、髪の毛に必要な栄養を摂取できないです。なので、健康に髪の毛が育たなくなります。

もっと詳しく

髪に負担をかけない

櫛を見る女性

髪の毛を染める人が増えて、女性でも薄毛に悩んでいます。女性用の頭皮のケアをする商品も豊富で、購入することに抵抗も少なくなりました。出産や毛染めをするときには、専門の商品でケアをして、進行を止めることができます。

もっと詳しく

脱毛原因と治療

女の人

女性に多い薄毛には、びまん性脱毛症や分娩後脱毛症、牽引性脱毛症などの種類があります。びまん性脱毛症になるのは、加齢による女性ホルモンの減少やストレスが原因です。クリニックで投薬治療をすることで改善できます。

もっと詳しく

近年、増えていること

ウーマン

若い人に多い理由

年配の男性に限らず、若い女性でも最近では薄毛に悩む傾向にあります。この若い女性の薄毛は、髪全体のボリュームがなくなっていくことが特徴です。女性が薄毛になる主な要因は、過度なヘアケア、ヘアスタイリングによるものです。たとえば、頻繁にトリートメントをしたり、パーマやヘアカラーを頻繁に行なったりするなどです。基本的に、カラー剤やパーマ液は化学薬品なので、頻繁に行なうことで頭皮や髪に負担を与えます。それとトリートメントも、正しくケアしないと、頭皮の毛穴に薬剤が詰まりやすくなります。頭皮への負担が重なっていくことで、ダメージの修復が追いつかなくなり、その結果、髪が痩せてしまい薄毛が目立ち始めます。

効果のある解消法

薄毛で悩んでいる場合、髪に負担を与えるカラーやパーマは控える事が大事です。その他に効果的なのが、女性用の育毛剤でケアをすることです。そもそも育毛剤は、男性の薄毛よりも女性の方が効果が出やすいといわれています。というのも男性の場合は、男性ホルモンの影響で髪の毛が抜けていくからです。体の内側が原因で生じているので、根本的な解決には時間を要します。それに対して女性の薄毛は、ストレスや間違ったヘアケアなどで引き起こされます。生活習慣が原因で生じるので、髪に必要な栄養を与えるだけで育毛効果があります。育毛剤は、髪の毛を洗って清潔にしてから適量を塗布すると効果的です。毎日こまめにケアする事で、美しい髪の毛を取り戻せます。